香港でマルチリンガル育児

「日本語が綺麗な」マルチリンガルを育てるブログ


生まれも育ちも日本の香港マニアが二児の母になり、
ヒーヒー言いながら子育てをしているブログ。
表向き「マルチリンガル 」を育てていますが、
テキトーな性格でなんとか生きています。

白花油
紫花油
福仔
均隆
心を落ち着かせる曲 香港 病院
24時間 香港 病院 救急外来
子宮頸がん検診 香港 病院
香港 病院比較 公立 私立 クリニック

日本のマルチリンガルナンバー1だと思う方

日本語を完璧に話す外国生まれナンバー1

バイリンガルマルチリンガルの有名人の方は多くいますが、一目見た時からとても魅力を感じた方がいました。

第一印象が「なんて綺麗な日本語を話す外国人だろう」

それは日本語を話せる外国人の方が何人かで街を歩いていた番組でした。他の方は外人の日本語を話していましたが、一人だけ日本人のように発音も文法も正しく使う方が。

きっと、日本で生まれ育ったのだろうと思っていました。

 

サヘル・ローズさん。

 

綺麗な方だな、こんな上品で、さぞお育ちが良いのだろうと思っていたら、他の番組でとても苦労された幼少期を送って来られたのを見てびっくり!

 

それから、魅力的な外見や中身はもちろんですが、どのように言語を習得されたのか、とても気になっていました。

 

サヘルさんの生い立ち

1985年 イランに生まれる

1989年 イラン・イラク戦争の空爆被害にあう

 

その後、養母に救われ、孤児院で暮らす

8歳で養母と来日

 


20141020HeartnetTV Breakthrough File16 伝えたいことがあるから ―女優・サヘル・ローズ―

 

1985年産まれ、同い年なんです。しかも、娘と同じ4歳で家族を失われた。生来の名前や、出生年は不明なんだそう。

日本に来た時も、日本語も話せないしとても生活にも苦労されたそうです。ひどいいじめにもあったそうです。

母はことあるごとに「人を憎んでもプラスになることは何一つない。人を憎むと心が汚れるし、顔にもそれが出てしまうのよ。大事なのは、人は皆、異なる立場にいることを理解し一人ひとりに見えている世界は違うのを知ること」だと私に言い聞かせました。それで、私は他人を憎まなくなったのだと思います。

 

そんな環境で、あんな素敵な女性になられていてずっと注目していました。

父親か母親が日本人で、もともと日本語の基礎があったとかでもないし、日本で生活を始めてからも、家庭ではきっとイランの言葉を話していたはず。

 

私はいつもサヘルさんが話す日本語に注目してしまいます。

女優として日本語を綺麗に話すためにも、声優の学校に通われたそうです。もちろん表現が豊かになる意味もあると思いますが、これは言語を習得する面では凄い賢い案だと思うんです。言葉を綺麗に矯正するためには、言葉の学校ほど強いものはないですよね。

日本語以外にも、ペルシャ語、ダリー語、タジク語を話せるそうです。マルチリンガルだから、言葉の習得も早かったのかな?なんて考えています。

 

これからも注目している女優さんです。

 

www.highflyers.nu

https://www.tokyo-jinken.or.jp/publication/tj_60_interview1.html


遠い国のあなたへ~少女の笑顔が消えるその前に~