香港でマルチリンガル育児

「日本語が綺麗な」マルチリンガルを育てるブログ


生まれも育ちも日本の香港マニアが二児の母になり、
ヒーヒー言いながら子育てをしているブログ。
表向き「マルチリンガル 」を育てていますが、
テキトーな性格でなんとか生きています。

白花油
紫花油
福仔
均隆
心を落ち着かせる曲 香港 病院
24時間 香港 病院 救急外来
子宮頸がん検診 香港 病院
香港 病院比較 公立 私立 クリニック

【Dettol】のハンドソープは香港で安く手に入って効果抜群!

イギリスの抗菌製品

Dettol製品、よく見ませんか?

日本ではまだ支店や代理店がないようで、とても高額で輸入されています。インフルエンザ手足口病のウィルス、サルモネラ菌バクテリア藻類真菌などのばい菌を殺菌してくれるので、風邪はもちろん胃腸炎伝染病を予防する毎日の手洗いに最適です。

Dettol ハンドソープ

Dettol ハンドソープ

Antibacterial Soaps, Sprays & Wipes products | Dettol

日本製よりもいいかも

商品を片っ端から比較する雑誌、LDKハンドソープ特集を以前見ました。日本のハンドソープを比較していました。

一番殺菌、洗浄効果がなかったハンドソープは何だと思いますか?

香港でも購入できる「キレイキレイ」でした。その時、一番良いとなっていたのは、西友のプライベートブランドのハンドソープでした。これは香港では買えません。

▶︎LDKはこれね

LDK(エルディーケー) 2019年 07 月号 [雑誌]

LDK(エルディーケー) 2019年 07 月号 [雑誌]

 

病院の院内感染用洗浄剤にも使われる

朝夕に、殺菌用洗剤(4.8% クロロキシレノール、手足口病のウィルスなどに有効、バクテリア・藻類・真菌などを抑制するために用いられる抗菌性化合物)を使用して床を掃除しております。

院内の清掃と感染対策に関して | DYMインターナショナルクリニック|タイの日本人向けの病院・クリニック

クロロキシレノール配合

ブドウ球菌や大腸菌に有効。学校や公共施設の手洗い場などでよく見られるハンドソープ原液にも多く用いられている。旧表示指定成分。化粧品基準では「化粧品の種類により配合の制限がある成分」に分類される。

泡で出るタイプも。

Dettol 泡ハンドソープ

Dettol

香港の衛生意識は意外と高い

SARSが流行った恐怖からか、香港は衛生意識が高くなりました。どこが?という感じかもしれませんが、道は頻繁に清掃車が水を流して洗浄していますよね。風邪の人は必ずマスクをしているし、咳をしている人がいたらあからさまに嫌がるから、その辺は日本よりも風邪が流行りにくいのでは?と思います。冬に帰国する度に思います。電車なんでウィルスだらけ!これは風邪引くなってくらいみんな風邪を引いている。

香港は、子供が床を触ったら即スプレー!をしているところを何度か見ました。私は娘を結構ワイルドに育てました。身体が強くなるかなと思って。実際、風邪は数えるぐらい。幼稚園に行こうが、全然風邪ももらって来ないし、集団胃腸炎が流行った時も娘は出席を続けさせましたがうつりませんでした。

ある程度、いろんな菌に暴露した方がいいかなと。

たーだー、私もインフルエンザ系は気をつけています!ウィルスの予感てわかりますよね。だから、それに晒されそうになったらちゃんとウィルス除去系のウェットシート等を使うことは有効だと思っています。

Dettol製品は色々な種類があります。ボディーソープもお掃除系も。イギリス等でこの製品を一度使った人は、この製品を求めるみたいですね。

私も、せっかく香港にいるのだから、香港で手に入る良品を生活で使っていきます!

monmishe.hatenablog.com