香港でマルチリンガル育児

「日本語が綺麗な」マルチリンガルを育てるブログ


生まれも育ちも日本の香港マニアが二児の母になり、
ヒーヒー言いながら子育てをしているブログ。
表向き「マルチリンガル 」を育てていますが、
テキトーな性格でなんとか生きています。

白花油
紫花油
福仔
均隆
心を落ち着かせる曲 香港 病院
24時間 香港 病院 救急外来
子宮頸がん検診 香港 病院
香港 病院比較 公立 私立 クリニック

めっちゃムカつく返信に大人な対応しました←

K2一学期は終わりました。二学期は停止中です。

 

夏休みを短縮する話ですが、本当にそうして欲しいです。子供達が学校に行けないことって、かなり大変なことだと思います。

特に、中学生や高校生は本人は嬉しいかもしれないけど(苦笑)勉強を真剣にやっている人にとってはとてもよくない事態ですね。

香港は共働きも多いですが、ヘルパーさんや親に頼めない人はこう言う時はどのようにやっているのでしょう?いつもとても気になります。

 

K2はデモがあった影響で11月は数週間停止になったので丸々行けてない気持ちがしますが、文字を書くことが多くなり、宿題は遊びよりも勉強感が出てきました。

 

これは、停止中の課題。先日親が取りに行かされました。

香港 宿題

香港 幼稚園 K2

この写真を「これを4歳に書かせる?」とFBに投稿したら、これを作ったという先生がコメントをしてきて少し揉めました。

 

私の投稿の趣旨はというと、

  • 私は日本人だからいいけど漢字圏でない国の親は大変
  • 娘は漢字が好きだから楽しんでやっているから心配しないで

香港の宿題を投稿すると、日本のママたちから必ずなんか言われるんですよ。そんなの嫉妬でしょと言われたこともあるけど、こっちは不快には変わらないから。

だから、この宿題は娘に苦痛を与えてはいない娘は楽しんでいるというのもプラスして投稿しました。

それなのに日本が大好きで一年に何度も日本には行っているけど、別に日本語が話せるわけではない、なのに私の投稿にいちいち日本語で翻訳させた文を投げてくる元幼稚園の先生がいます。

そもそも幼稚園でもあまり関わりはなく、日本が好きってだけで多分娘を可愛がってくれた人。K1終了と共に幼稚園も辞めたので余計関わりはないけど、娘の投稿には細かく反応してくれたり、休みの度に日本に行っているな〜と思っていた程度。

その先生が「その宿題は私の傑作だから、残念だ」みたいなコメントをぶち込んできました。

 

知らんがな。

 

とは思いましたが日本語で投稿しても理解しないと思ったので、わざわざ英語で「あなたを失望させてごめんなさい、私は香港の教育レベルが高いと表現したかっただけよ。日本でも漢字を使うけど、小学生からやるから驚いただけ」みたいな返事をしました。そしたらすかさず日本語で「でも、これは子供達を助けます」と返信。

つまり、この宿題は子供のためになるって言いたいんだと思う。

そして「香港の教育なんて何も。ローカルは書く勉強ばかりだけど、インターなら遊んでるだけよ(英語で)」と言われて、

 

カチン

 

「私は娘が「書くことが好き」ということもすでに書いています。だいたいインターを二度と勧めるな。そういうことを言うのは悪い。(英語で)」と書き、さらに

「You are misreading my post.」と投下しシャットアウト!!!

流石にFBから外すのは大人気ないので、フォローやめて友達を知り合い設定にしました笑

娘が好きだろうが、二度と私の投稿を見るな。

 

後からもイライラしてきて「あなたのような先生が、もう娘の通う幼稚園にいなくて幸いです」って言ったらよかったな〜〜〜〜とかモヤモヤ苦笑

 

でも、一応言うことはっきり言って、それでいてそれなりに抑えたから大人じゃない??←

 

海外では「この人に噛み付いたらやばい」ってくらいにいた方が、少々生きやすいですよね。

泣き寝入りとか我慢ばかりじゃ自分が保てない。

快適な場所は、自分で守ること、とても大事。