香港でマルチリンガル育児

「日本語が綺麗な」マルチリンガルを育てるブログ


生まれも育ちも日本の香港マニアが二児の母になり、
ヒーヒー言いながら子育てをしているブログ。
表向き「マルチリンガル 」を育てていますが、
テキトーな性格でなんとか生きています。

白花油
紫花油
福仔
均隆
心を落ち着かせる曲 香港 病院
24時間 香港 病院 救急外来
子宮頸がん検診 香港 病院
香港 病院比較 公立 私立 クリニック

今年は逃げずに|これからはもっと、自分ができる発信と向き合う

これからは逃げない、自分が人の背中も押せるように

今年の目標は「逃げない」と決めていました

ブログの紹介でも言っていますが、このブログもはじめは"香港在住の人にバレないように書こう〜。だって、狭い社会で色々面倒だし"って思っていました。

身近な友人も私がブログを書いているって知りません。って、バレたら嫌って訳ではないですよ!?だけど、わざわざ言わないし、それを通して知ってもらう必要もない。友人関係はコミュニケーションが大事だから。大切に思う人ほど、別にFacebook申請しなくてもいいって思わないですか?SNSを通して少しフィルターがかかった相手を知り、知られなくても別にいいや、と。

必死でたどり着いた、香港在住の夢

私は駐在員や駐在妻ではなくて、好きでここに住んでいます。香港が好きじゃない人もいるし、香港に不本意に移住されてきた方もいると思うので、この気持ちはあまりわからないかもしれません。簡単に来れた方も多いと思います。

だけど私は16歳から香港を毎日想い、恋い焦がれて、強烈に求め、25&6歳でやっとチャンスが訪れ、それでもまだ中国深センにいて、もっと近づきたくて、ビクトリアハーバーに何時間でもいてまた強烈にイメージして、28歳にしてやっと香港に住みました。12年かかりました。

 

でも、夢は叶いました。

 

夢が叶ったら、脱力してしまったり、逆にそれが嫌いになってしまうことってあると思います。私もそういう経験が何度もあります。

でも、香港だけは違いました。今でも本当に好き今も心の支え今でも私を魅了してくれます。現実逃避だった存在が、現実になり、日常になって、当たり前になった。

たまに思うんですよね。これって、私は非日常を日常として生きている?夢の中にいるようなこの生活自体が現実逃避? 

いや、考えすぎか。

逃げないでさらにいい景色を見たい

私はさらに欲しい未来があるし、パワーアップもしたい 

だから、もう自分のことは隠さないし、もっと前に出ようと思います。

もしかしたら、もう知っている人もいらっしゃるかも。URLにも入っているしね。

まぁ、そんなマニアもストーカーも私にはいませんが苦笑

下記ブランドをデザインから販売まで全てしています。

monmishe ガーメントバッグ

ガーメントバッグ MonMishe-モンミッシュ

▶︎レディースガーメントバッグ  MonMishe-モンミッシュ

monmishe.com

ガーメントバッグ レディース

これは、私のお仕事の1番の基盤です。

デザインから、それを製品として物にするまで、数年かかりました。

ガーメントバッグ レディース

「嗚呼、もう無理かもしれない」と数ヶ月悶々としていた期間もありました。

ガーメントバッグ レディース

でも諦めなかったら、商品化できました。

企業でもない、若い女一人がです。

私はフェミニストではありませんが、やはりそうやって一人でやっていると、日本社会の女性の動きにくさは、痛感しました。中国の方がとても活動しやすいくらい。

 

ふぅ。逃げない。逃げない。

まだどこか逃げたり守ろうとしている自分がいる。。。。

 

商品化する前にも、自分の語学力交渉能力現場を知る肌で経験を得る、パワーアップするために、様々なお仕事をフリーでしました。

アンテナを張り、それを人に宣言していると仕事って来るんですよ。

子供服・アパレル買い付け、工場アテンド通訳、翻訳、ドレスの生産管理、仕様の交渉、淡水パールの買い付け、アクセサリーの製造、それから自分のガーメントバッグのサンプル作りなど。

仕事を選ばず、なんでもやりました。

新卒で入社したイギリス系インテリア&アパレルブランド(小売)、転職した専門商社、中国大陸の日系大手メーカー、全てで学んだことを全部出しました。

20代のうち、結婚前に、そして子供を産むまでに外で働かなくてもいい自分の仕事の土台を作っておきたい一心でした。

そういうことをやっていると、人脈から大きなお仕事を受けることもできました。

それが、癌の手術4ヶ月後、8ヶ月の息子をおぶって3歳の娘を連れ、親を子守に日本から呼び寄せて上海に通訳アテンドとして出張しました。

マリー
マリー

これも、私が言葉を話せることだけではなく、ピアノが弾けてコンクールにも出たことがあること、アパレルから商社、メーカーまで満遍なく知っていること、中国の商習慣を知っていること、あとは信頼していただいたから依頼していただいたと思います。

 

これ、癌手術後4ヶ月には見えないよね!?笑

マリー
マリー

でも、これの前1ヶ月間、胃腸炎で冷や汗かいて幼稚園に送っていた。

monmishe.hatenablog.com

マリー
マリー

テレビ対応無茶振りされて、全力で拒否しているのにやらされているの図。笑

怖がりだから←

褒めてもらいたいんじゃなくて、私でもこんなことできるよって言いたい 

ここまでこういうことを言うと「凄いね。」「じゃあ自分で全部やれば?」とだけ感想をもつ人がいるみたいです。 でも、私はそう言うことを言いたいんじゃないんです。

特に、夢を持っている人に言いたいんです。

  • 人に宣言すること
  • 具体的になりたい自分を想像すること
  • 変わりたいなら行動すること

で、私は次のステップに行きたいんです。

 

逃げずに。怖がらずに。

 

だから、これからは夢を持っている人、その他、具体的に物を製品化したい人などが私がやってきたことを話すと少しでもイメージできるかな?と思い、発信していくことに決めました。

 

めちゃくちゃ人見知りで、引っ込み思案で、隠れたい人なんですけど、それ以上に情熱や成長欲が勝っているから、もう逃げない。