香港でマルチリンガル育児

「日本語が綺麗な」マルチリンガルを育てるブログ


生まれも育ちも日本の香港マニアが二児の母になり、
ヒーヒー言いながら子育てをしているブログ。
表向き「マルチリンガル 」を育てていますが、
テキトーな性格でなんとか生きています。

白花油
紫花油
福仔
均隆
心を落ち着かせる曲 香港 病院
24時間 香港 病院 救急外来
子宮頸がん検診 香港 病院
香港 病院比較 公立 私立 クリニック

ローカル幼稚園に入園から丸3ヶ月目の様子

香港 ローカル 幼稚園 様子

 11月も最終日です。

娘が香港のローカル幼稚園に入園して丸三ヶ月が経ちました。

 

まだ、三ヶ月かぁ。

 

娘は10月から「幼稚園行かな~い」と言い出しましたが、まだ言います。

 

monmishe.hatenablog.com

 

なんだかんだ友達もいて楽しんでいる様子

先月、幼稚園のピクニックがありまして夫に行ってもらいました。

夫は香港人よりも普通話が上手いので、一応我が家の普通話担当なのですが。

 

先生とコミュニケーションをとる意味と、娘の様子も見て欲しいし。

息子連れのピクニックは、娘を最大限見てあげられないですしね。

 

パパと遊ぶのが大好きなので行ってもらいました。

 

パパからは、写真を送ってもらっていたのですが、お友だちと仲良く手を繋いで楽しそう!

ずっと一緒にいる仲いい子もいるみたい!

 

なんだかちょっと安心。

 

トイトレは完了

娘はもう幼稚園でのトイレも完全に外れ、おむつ袋も返却されました。

 

monmishe.hatenablog.com

 

この三ヶ月、私も自分のやり方に反省して号泣したり、もう少しバイリンガル育児

について考えねばと強く思いました。

 

考えるというか、もっと勉強せねばと思いました。

 

マイナス面だけ見ず、ポジティブに。

できないことばかり注目せず、できることを喜ぶ。

だけど

重要なサインは見逃さないように、向き合う。

気長に様子を見つつ、情報を集めて対処できるように。

先回りしすぎず、でも上手くサポートできるように。

 

最近育児にへとへとですが、しっかり今も見ないとあっという間にK1が終わったら怖い~~~