香港でマルチリンガル育児

「日本語が綺麗な」マルチリンガルを育てるブログ


生まれも育ちも日本の香港マニアが二児の母になり、
ヒーヒー言いながら子育てをしているブログ。
表向き「マルチリンガル 」を育てていますが、
テキトーな性格でなんとか生きています。

白花油
紫花油
福仔
均隆
心を落ち着かせる曲 香港 病院
24時間 香港 病院 救急外来
子宮頸がん検診 香港 病院
香港 病院比較 公立 私立 クリニック

食品や野菜を買い溜めし過ぎて捌くのが大変になった

新型ウィルスのせいで品薄状態

香港のスーパー、品薄だって騒ぎ出しましたね。特に葉野菜。いつも20ドルくらいのが、40ドルになっていました。倍です、倍。街市も同じく。

街市は中国からの野菜が多いから、物流が不便になる為に品薄状態なのでしょう。そして輸入野菜が注目されると、日本の野菜や欧米からの野菜が高騰してきますよね。

先が見えないので、割高の野菜を買ったり完全に踊らされる我が家。

が、昨日のドンキで不安ぶっ飛び!

買い過ぎて冷蔵庫がパンパンなので料理をしまくる

現在、冷蔵庫がパンパンになり過ぎて、捌くのに大変です。

土日に料理を作りだめすることが多いですが、持っても水曜日までですよね。だから、平日におかずを全く作らないのは無理な話。

でも、週の前半だけでも楽になれるので、週末おかず作りはやめません。

午前中に作ったのがこちら

香港 スーパー品薄

今日の作り置き
  1. きゅうりとワカメの酢の物
  2. ごぼうと人参、生姜のきんぴら
  3. 芥蘭のからしマヨ和え
  4. ポテトサラダ

酢の物は息子と夫の大好物です。息子が「にゅーり(きゅうり)おいしぃ」っと言ってたくさん食べてくれました。きんぴらは、細めが好き。子供は食べないので一味を入れています。日本酒と昆布茶で美味しくできました。ポテサラは、カリカリベーコンと少量の醤油で焦げ目をつけたしめじ入りです。

きのこは安い時にまとめて冷凍をしておくので、いつも欲しい分だけ使うことができます。石づきを取って、バラバラにしてから冷凍すると使いやすいです。

料理は好きなのですが、二時間で十数品作る方憧れます

皮付きポテトを少量の油でカラッと美味しく揚げる方法

子供も大人も大好きでよく作るのが、皮付きアンチョビフライドポテト。日本のジャガイモは、特にこうやって贅沢に皮まで食べます。

お家でもカラッ揚げるコツがあるので、ご紹介しますね。

皮付きポテト カリカリに カラッと

1.皮をよく洗い水にさらしてキッチンペーパーで水分をとります

2.お鍋に入れたら1cm程度油を入れます

コツはここ!

  1. 油は温めず冷たいままでOK
  2. たくさん入れずに1cm程度でOK
皮付きポテト カリカリに カラッと
皮付きポテト カリカリに カラッと

一度揚げるとこのようにベチャベチャに。でも大丈夫!

3.またキツネ色になるまで同じ油で揚げます。

4.アンチョビを適量加熱します

皮付きポテト カリカリに カラッと
皮付きポテト カリカリに カラッと

5.アンチョビを絡ませて出来上がり

皮付きポテト カリカリに カラッと

うーん、写真じゃわかりづらいかな?きちんと外側はパリッとしていて、子供もフォークが刺しやすいようです。

アンチョビは、子供も美味しそうに食べてくれます。

私も大好き!

夫も週末料理人

これは、私が夫にリクエストした「ザーサイ、香菜たっぷり麻婆豆腐」です。

夫がたまに餃子や担々麺、麻婆豆腐やオムライスといった男飯を作ってくれます。

香港 和食 作る

夫飯 麻婆豆腐

調味料を自分で買ってきて、調合して作ってくれるのですが、美味しいのですよ〜。今回の香菜は香り高くてとても美味しかったです!

 

マリー

 

monmishe.hatenablog.com

monmishe.hatenablog.com