香港でマルチリンガル育児

「日本語が綺麗な」マルチリンガルを育てるブログ


生まれも育ちも日本の香港マニアが二児の母になり、
ヒーヒー言いながら子育てをしているブログ。
表向き「マルチリンガル 」を育てていますが、
テキトーな性格でなんとか生きています。

白花油
紫花油
福仔
均隆
心を落ち着かせる曲 香港 病院
24時間 香港 病院 救急外来
子宮頸がん検診 香港 病院
香港 病院比較 公立 私立 クリニック

幼稚園で公園に行ったが、悲惨だった

今日は幼稚園のK1クラスで公園に行ってきました。

 

昨日から、ちょっと気が重かったです・・・。

 

「こんな暑いのに、息子連れてるし、まじでやばくない?」

 

娘は「明日は幼稚園のみんなで公園に行くよ〜」と言ったら楽しみにしていました。

 

とりあえず、子供達の冷たい麦茶を用意して、参戦。

 

もう、やっぱり本当暑かった。

クソ暑かった爆

 

もうイライラMAX。

 

はちゃめちゃ

 

 

でも、ズーーーーっと他のパパやママが私をサポートしてくれて、本当にありがたかったです!

 

遊んでる最中も、え、これ、遊ぶの!?誰か熱中症にならない?と私は冷めた目。

 

娘もかなりグズグズ。

 

「暑い〜帰ろうよ〜」

 

 

ホントそうだよ!爆

 

って感じで、もうこんな季節の遠足に、参加してなるか!と思いました。

 

下の子がいたら、切実です。

 

 

こういうイベントは、基本的に広東語で説明やら遊びやらします。(普通話と英語の幼稚園だけど)

だから、私は最初から聞く気なし!だってわかんないもん!

でも、先生や他のママがサポートしてくれます。

 

面白かったのが、

道中バスの中で、広東語の説明や歌があっても、娘は窓から「あー!ハイビスカス〜!」ってめっちゃ日本語で話してる笑

 

うん、いいよ、別に。

何言ってるかわかんないもんね〜

 

ってウケました。

 

もう、この調子でいいんだよ、君は。