香港でマルチリンガル育児

「日本語が綺麗な」マルチリンガルを育てるブログ


生まれも育ちも日本の香港マニアが二児の母になり、
ヒーヒー言いながら子育てをしているブログ。
表向き「マルチリンガル 」を育てていますが、
テキトーな性格でなんとか生きています。

白花油
紫花油
福仔
均隆
心を落ち着かせる曲 香港 病院
24時間 香港 病院 救急外来
子宮頸がん検診 香港 病院
香港 病院比較 公立 私立 クリニック

【完全版】高層階で巨大ゴキブリ出現!中国・香港生活で培った対処法

ゴキブリ 退治 香港 

 

香港生活の死活問題

香港は好きだけど、これだけは無理なの!

死にそうになっている方、お気持ちよーーーくわかります。これが原因で完全帰国する女子もいるんですから。

出現する原因を追求

住んでいる部屋の状況を把握

  1. 建物が古い
  2. 大家、または前入居者の未対策
  3. 飲食店が近くにある
  4. 低階層の部屋。高層階だって気が抜けない!
  5. 建付けが悪い
  6. 換気扇の向こうは外

まずはキッチンから対策

用意するもの

  1. ビニールテープ(幅が広いもの)
  2. バルサン
  3. 使い捨てにするほうきと塵取り

どんなに綺麗に見えても、必ずしなければいけないことです。食器を入れてしまうと中々できないので、引越し時に部屋の引き渡しがあったら即やることをお勧め。有無を言わず煙で叩き出します。 

作業順序

  1. ビニールテープで逃げ道を塞ぐードアの隙間から逃げていくので隙間を埋める役割。隙間が広いなら、タオルなどで埋める。タオルは処分。建付けが悪いと、柱の下の数ミリの隙間に入り込みます。
  2. バルサンを焚くーその間は要外出。女性の方は、叩き出されたものを回収できないと思うので、旦那、もしくは彼氏や男友達を呼んでおく。 

私は無理!

卵への有効性

バルサン等のあぶり出すタイプの薬品が、卵に有効かどうか。卵も死ぬことが大変重要です。また、その効果の持続が半年なのかどれくらいなのか要把握。

 


寄せ付けない薬を捲く

用意するもの

Bio Kill Welcome to BioKill

フィリピン人ヘルパーさんに教えてもらった人畜無害の薬です。ローカルスーパーから高級スーパーまで売っています。

Bio Killの使い方

中から外へ。引き出しや扉を開けて、一番奥から順にスプレーしていきます。最後にキッチン全体に。

注意すること

この作業をバルサンをせずに一番はじめにやると、大変なことが起きます。奥に潜んでいたGが、表に出てきます。効果が約2週間程なので、切れてしまう前にもう一度撒くこと。


最後に侵入を想定した対策をする

用意するもの

  1. ゴキブリホイホイ
  2. ブラックキャップ
  3. 殺虫剤(BIO KILLは即死しません)

作業開始

はたくさん用意。隙間という隙間に入れ込みます。もしも!もしも!どこからか侵入してきた時の為。2も念のためです。そして3も用意しておけば、最強です!


日々行うこと

  1. とにかくBIO KILLに頼る
  2. キッチンシンクの穴を塞ぐ
  3. 夜に窓は開放しない

BIO KILLは一家に一本必須!盲点になりやすいのがキッチンシンクの変な穴。蛇口のすぐ下にある通気口のような穴です。どんなにビニールテープで隙間を塞いでも、下水管と直接繋がるその穴から来たことがありました。

やり方は簡単。洗い物が終わって、シンクも綺麗になってから(濡れている状態)ラップで塞ぎます。数日もちますがくっつきが弱くなったら取り替えましょう。ラップを付ける前に、BIO KILLでシュッシュしておきます。そして、重要なのは夜に窓を開放しない!!!どんなに高い階層に住んでいてもです。先日ベランダに物凄い存在感でいたのですから。一体どこから来たのか、本当にさっぱりわからない!


長期不在の場合

必ずやること

  1. キッチン周辺の怪しい窓や隙間にBIO KILL
  2. シンクの穴&排水溝にラップ

 

無敵!

 

追伸

私は3年の中国生活で、最大級の問題だったコレを散々対処してきました。引っ越し日は戦闘態勢です。(私は何もできない)香港へ来て住環境は少し改善されたものの、やはりいまだに頭を悩まします。

 

 

 

ハッカオイルが効くっていうのでもしかしてこれも効く?

monmishe.hatenablog.com