香港のローカルスクールで日本語が綺麗なマルチリンガルを育てる!

香港で"日本語が綺麗な"マルチリンガルを育てる!

香港在住。2歳♀と0歳♂の30代ママ。ローカルスクールでマルチリンガル(日本語・英語・中国語・広東語)の子育て奮闘記。

幼稚園がはじまって大変なことベスト3

親の心配と裏腹に、娘自身は意外と順調に登園しています。

幼稚園がはじまって大変なことベスト3を挙げると、


まず
ベスト3!

[慣らしの短時間はすぐお迎え]
先週は慣らしで一時間のみでした。
今週は二時間。
二時間はまだいいですか、一時間だと送って一度帰ったら、洗濯干して即出発!みたいな。

最終日はコンビニで焼売食べて待っていました笑



スト2

[プリント類が多い]

何かあるとジッパーケースに要返信のプリントが入っています。

んー、
毎日多い!!!

日本の幼稚園もこうなのかなぁ。。。

うちの幼稚園は先生も協力的で、何より女性の校長先生の目が本当に良く行き届いていて、
毎日のように校長をつかまえては質問をしています。

最近聞いたのは、
娘が10月生まれなのですが、来週合同バースデーパーティーをやるとのこと。

プリントで
・ケーキを用意する
・スナックを用意する
・ケーキを用意しない
の三択があったんです。

ちょっと意味がわからない。
みんなの分?というか何人いるん?
他の子ももってきたらどうするん?
何個もケーキ食べるん?

とよくわからないので質問をしました。
回答は
ケーキを用意するならみんなの分をとのこと。
小さめのホールケーキで十分だと。


あとは、なんと、
今月末の中秋節に向けて、親子合作ランタンを作れというプリント。

何それ!


校長に聞いたら、
ペットボトルとかで作ればいいと。
別に光らなくていいし、
日本風のでもいいよと。


ほぉ~


でも私ね、実はこういうの好きなんです。

ちょっと、
一番凄いの作っちゃうぞ!とか思うタイプ。

作ったら載せますね~~




そして、、、

ベスト1

[濡れタオルの用意!]

持ち物の中の「Wet Towel Box」ってピンと来なかったのですが、何かというと昔幼稚園の遠足とかでもって行っていた濡らしたタオルを入れるプラスチックのケース!のやつ!


登園初日でアレアレ、と他の子が持ってきていたのを見て判明。

え!!??これ!?と思いました。


だって!
こんな湿度の高い香港で、あんなの毎日やっていたら絶対臭くならない!?
不衛生だと思うけど。

水道あるのにナゼ・・・

ウェットティッシュじゃダメなん・・・

と思いました。

だから、そのタオルを毎度念のため熱湯消毒しているのが地味に大変です。。