香港のローカル幼稚園で日本語が綺麗なマルチリンガルを育てる!

香港で日本語が綺麗なマルチリンガルを育てる!

香港在住。3歳♀と0歳♂の30代ママ。卵巣癌サバイバー。ローカルスクールでマルチリンガル(日本語・英語・中国語・広東語)の子育て奮闘記。

「世界名作ファンタジー」は高コスパで子供に昔話を読んであげることができる

世界共通の教養

子どもには、物語をたくさん読んであげたいと思っています。それは、世界で暮らしたときに、色々な場面ででてくるからです。

今日はずっとご紹介したかった絵本シリーズ

世界名作ファンタジー

世界名作ファンタジー

monmishe.hatenablog.com

 

コスパ

350円なんですよ。税込378円

 

絵の感じ、本の雰囲気は正直そんなに好きではないのですが、さらっと知っておいて欲しいくらいならもってこいの価格と短さ。

普段の会話だったり、映画とか本とか、その国に根付いた文化はこういう昔話の知識がないと楽しめないってけっこうあるんですよね。

ハリー・ポッターとか、ロードオブザリングとかそういうのにも実はその国の昔話が出てきていて、それを知らないと字幕が読めても、少し英語がわかっても奥深いところまで楽しむことができないんですよね。

 

対象年齢は何歳?

2歳3ヶ月でもすごく楽しんでいます。

一番はじめに購入したのは二冊。

  1. おむすびころりん
  2. ももたろう

選んだ理由

  1. 歌などに出てくるおむすびが単純明確で娘もよく知っていたもの、それがコロコロ転がる話で分かりやすい。
  2. 太郎系がたくさんある中で1度に全てを揃えたくなかったことと、桃や動物、鬼を認識していたので楽しめると思った。

娘の反応

非常に楽しんでいて、何度も読んでと持ってきます。二歳前後だと、この他に「おおきなかぶ」なども童謡に出てくるのでいいと思います。 

買い方のコツ

工夫としては、単純に全部を揃えません! 

世界名作ファンタジー 高コスパ

全部揃えたら数万しますよ。

世界名作ファンタジー 幼児教育

いずれ絶対目にする物語は買いません。

  1. ・シンデレラ
  2. ・にんぎょひめ
  3. ふしぎの国のアリス
  4. ・アラジンとまほうのランプ
  5. ・ピーターパン

上記は絶対ディズニー映画を観る。

 他にも、教科書で習いそうなものは、今買う必要もない。

長編でしっかり読んで欲しいもの

  1. ・オズのまほうつかい
  2. ガリバー旅行記

 も購入しません。

私の理想としては、孫悟空は中国語で。

ヘンゼルとグレーテルは英語で読める子になって欲しいなと思っています。

一気に揃えると、圧倒されてしまうので、

一冊一冊、飽きるくらい読んでから新しいのを買い足すのがしっかりと知識になるのでお勧めです。

 

ちなみに私はこの値段を好都合に、楽天やYahoo!ショッピング、Amazonなどのポイントが期限が切れそう!とかそういう時に上手く使わせてもらっています♪