香港のローカルスクールで日本語が綺麗なマルチリンガルを育てる!

香港で”日本語が綺麗”なマルチリンガルを育てる!

香港の新界(ニューテリトリー)で1歳の女の子を育てている30代のママです。ローカルスクールの情報、香港の幼児教育について。

サマーPlayGroup終了!

二週間のプログラムが終了しました!

 

結果、やはり行ってよかった~。

 

娘のクラスはほぼ二才半前後のクラスでした。

 

月齢が上!と言っても、同じ学年の子たちなのです。

 

娘は10月生まれだから、一番小さい方・・・。

 

二才過ぎた子はやはり集中力が娘よりもあるし、

ゲームのやり方も理解できるし、

差はありました。

 

でも、娘は積極的で音楽も大好きで、

他の子にも興味がある子なので

娘なりに楽しめたようです♪

 

来月からはじまる幼稚園お受験の予行練習にもなったかな。

 

私もローカル幼稚園が見れてよかった。

 

 

教育的には、

本当にバイリンガル教育です。

 

英語、中国語の授業。

でもその子たちは家では広東語を話します。

 

生まれたときから多言語が当たり前なので、

何の疑問もなくそういう国なのです。

 

日本人だと色々と考えてしまいますが、

娘は日本語が上手なので、

とりあえずはこれから幼稚園までに

私がどれだけ英語を教えるかで娘の幼稚園生活も変わるのではないかと思います。

 

早く娘の英語も聞いてみたな♪