香港のローカルスクールで日本語が綺麗なマルチリンガルを育てる!

香港で”日本語が綺麗”なマルチリンガルを育てる!

香港の新界(ニューテリトリー)で1歳の女の子を育てている30代のママです。ローカルスクールの情報、香港の幼児教育について。

娘スカウトされる!香港人女性カメラマンと日本と香港について語り合った

ひょんなことで出会う

ちょっと大袈裟なタイトルにしてしまいましたが、先日丸亀製麺でご飯を食べている時に、近くにいた香港人の家族のママに話しかけられました。

彼女は新界でマタニティ&新生児フォトカメラマンで、娘をモデルに撮らせてくれないか、とのこと。

 

f:id:monmishe:20170729002615j:image

 

ママ、ケチだから?

写真館とかで写真を撮ったことがないので、

ラッキー☆プロに撮ってもらえるー!

しかも良い記念になるわ♪と快諾。

そして撮影に行ってきました。

 

日本と香港について語り合った

カメラマンと話をしていて改めて色々考えました。
香港が好きになったのは何故?と聞かれて

 

「高一の時に香港に降り立ったときに"恋に落ちて"、ただ香港人が好きになって、熱い街で、夜景とかも綺麗で、日本人は未来に生きている感じだけど、香港は刹那的で、みんな笑ってて、人生を楽しんでいる感じがした。
ウォンカーウェイの世界もすごくセクシーで、あの香港が好きなんだよねぇ」

と話しました。


一方、カメラマンは日本が大好き!

その月も日本に行くと。

飾ってある家族写真は全て日本で撮ったもの。

 

「香港は、とても忙しすぎるけど、日本人はいつもニコニコしててとても人生をエンジョイしてると思う!」

 

「私は日本がすごく羨ましい。日本に生まれたら、それ以上の国なんて出てこないと思う!」

と言われました。


「あらあら、うちらの意見て正反対ね。」

 

「結局あまり深く知らず、お互いの良いところしかみていないね!」

アハハという結論に至った。


まぁ、いずれにしても私は香港が大好きだけどね。
と話したけども。


ホームシックにはならない?と聞かれ、

まったく、と答えたらすごく驚かれ、


「中国に住んでいたころは毎日泣いていたけど、香港はずっと考えていた私の夢が叶ったのだし、家族もやっと香港へ行けたねって、ハッピーなのよ」

と答えたら、
とても喜んでいた。


香港人に、香港がどれだけ好きかということを話すのが好き。

 

 

無料だったので、向こうが選んだ写真のみですが、

良い感じに仕上がりました。

 

f:id:monmishe:20170729003803j:image

 

大切に飾ってあります。

 

※新界のマタニティ&新生児カメラマンをお探しでしたら、ご紹介できますのでご連絡ください♪