香港のローカルスクールで日本語が綺麗なマルチリンガルを育てる!

香港で”日本語が綺麗”なマルチリンガルを育てる!

香港の新界(ニューテリトリー)で1歳の女の子を育てている30代のママです。ローカルスクールの情報、香港の幼児教育について。

【完全版】ベランダに巨大ゴキブリが出た!?中国・香港生活で培った対処法

トイカメラモードで撮ったものでNOTICE感がでるかなと・・・

f:id:monmishe:20170723012837j:plain

 

香港が好き、でもこれだけが許せない

苦手な方はご退出を。といっても画像や気持ち悪い話は一切出てきません。(多分・・・)むしろ、中国&香港生活で培った最強G対策をご紹介します。

 

死にそうになっている方、お気持ちがよーーーくわかります。アレが原因で永久帰国する女子だって多いんですから。もうGとも呼びたくないので「アレ」とか「ヤツ」と呼ばせていただきます。そして、この投稿は長話はいりません。簡潔にご紹介します。

 

アレがここにいる理由、原因を知る

 

何故そこにアレがいると思いますか?まずはそこからです。住んでいる部屋の状況を把握しましょう。この中に当てはまる項目があると思います。

 

  • とにかく建物が古い。ざらに30年とかありますからね。
  • 大家、または前入居者が繁殖させていた。気にしなかったという意
  • 飲食店が近くにある。飲食店がバルサンしたらもう・・・
  • 低階層の部屋。高層階だって気が抜けない!
  • 建付けが悪い。キッチン要注意。
  • 換気扇の向こうは外。侵入し放題

 

まずは既に潜伏するヤツから退治ー絶対にキッチンから

 

用意するもの

  1. ビニールテープ(幅が広いもの)
  2. バルサ
  3. 使い捨てにするほうきと塵取り

 

とにかく動いているものに会いたくないですよね。有無を言わず煙で叩き出します。どんなに綺麗に見えてもです。引っ越したてで、隠れる場所も食べるものも無いのに、のこのこ歩いているわけがありません。ヤツらは中に潜んでいます。たくさん・・・。

 

開始

  1. ビニールテープで逃げ道を完全にふさぐーヤツらをなめないように。ドアの隙間から逃げていくでしょう。ドアもびっちり塞ぎましょう。隙間が広いなら、タオルなどで埋める。タオルは捨てましょう。建付けがあるいと、柱の下の数ミリの隙間に入り込みます。とにかく徹底的に1ミリも見逃さないように
  2. バルサンを焚くーその間は外出しましょう。女性の方は、叩き出されたものを回収できないと思うので、旦那、もしくは彼氏や男友達を呼んでおきましょう

 

注意する事

バルサン、もしくは似たしょうなあぶり出すタイプの薬品が、卵に有効かどうか。卵も死ぬことが大変重要です。また、その効果の持続が半年なのかどれくらいなのかきちんと把握しておきましょう。これは、すでにいるものをやっつけるための物です。

 

外から寄せ付けない薬を撒く

 

用意するもの

Bio Killという薬 Welcome to BioKill

ローカルスーパーから高級スーパーまで大体どこにでも売っています。

 

開始

Bio Killを撒く中から外へ!一番奥から巻いていきます。引き出しなども。そして最後にキッチン全体の見える所に。

 

注意する事

この作業をバルサンをせずに一番はじめにやると、大変なことが起きます。奥にいたヤツらがあぶり出されて、見たくもないのにそこらじゅう目に現れてついてしまうことになります。とても効果があるものです。そして、やはり効果が約2週間程なので、切れてしまう前にもう一度撒きましょう。

 

侵入してしまった場合を想定する

 

用意するもの

  1. ゴキブリホイホイ
  2. ブラックキャップ
  3. 殺虫剤(BIO KILLは即死しません)

開始

1はたくさん用意しましょう。隙間という隙間に入れ込みます。もしも!もしも!どこからか侵入してきた時のためにです。生きているやつに遭遇しないだけましになります。2も念のためです。念を。そして3も用意しておけば、あら、なんと最強でしょう。

 

日々行うこと

  1. とにかくBIO KILLに頼る
  2. キッチンシンクの穴を塞ぐ
  3. 夜に窓は開放しない

 

BIO KILLはとっても頼れるものです。一家に一本必須です。そして盲点になりやすいのがキッチンシンクの変な穴。蛇口のすぐ下にあるやつです。どんなにビニールで穴を塞いでも、そこから来たことがあったーーー!!ですので、そこを塞ぎます。やり方は簡単。洗い物が終わって、シンクも綺麗になってから(濡れている状態)ラップで塞ぐのです。数日もちます。弱くなったら取り替えましょう。ラップを付ける前に、BIO KILLでシュッシュしておきます。そして、重要なのは夜に窓を開放しない!!!どんなにいくら高い階層に住んでいてもです。これが先日ベランダに物凄い存在感でいたのですから。一体どこからなのか、本当にさっぱりわからない!

 

長期に家を空ける場合

 

必ずやること

  1. キッチン周辺の怪しい窓や隙間にBIO KILL
  2. シンクの穴&排水溝にラップ

 

これをやっておけば、長期に家を空けた後でも嫌な予感はしません!

 

追伸

私は3年の中国生活で、最大級の問題だったコレを散々対処してきました。引っ越し日は戦闘態勢です。(私は何もできない)香港へ来て住環境は少し改善されたものの、やはりこちらでの生活にコレを抜きに快適には暮らせないでしょう。今回は、よく相談される内容を記事にしました。お役に立てたら幸いです。 

 

【返金保証】超音波ねずみ駆除装置 ホームセンチネル 超音波×電磁波のWの力で効果抜群 マイナスイオンとナイトライト(ホワイト)の機能付き ペットモード搭載 130坪の効果範囲 ネズミ ゴキブリ 害虫駆除